アミノ酸シャンプーで仕上げ

無添加の白髪染めランキング

白髪染め後は、刺激の少ないアミノ酸シャンプーでゆっくり、やさしく染料を落としましょう。

無添加白髪染めTOP > アミノ酸シャンプー

白髪染め後のシャンプーの重要性

白髪染めを使った後は、たっぷりのぬるま湯とシャンプーで髪についた余分な染料を洗い流す必要があります。

髪や頭皮に染料が残留すると、肌荒れの原因になるほか、染料の影響でキューティクルが開きっぱなしになり、色落ちやダメージヘアなどのトラブルのもととなります。

そのため、ぬるま湯でたっぷりすすいだ後は、念入りにシャンプーを行い、残った染料をきれいに洗い流すようにしましょう。

白髪染め後はアミノ酸シャンプーで仕上げを

白髪染め後の髪は染料の影響でキューティクルが毛羽立っており、非常に傷みやすくなっています。

また、頭皮も染料によって負担がかかった後ですので、白髪染め後に使用するシャンプーは、髪や肌に低刺激なシャンプーを選びましょう。

シャンプーにもいろいろ種類がありますが、その中でも最も低刺激なのはアミノ酸系洗浄成分を配合したアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーは髪や肌の主原料となるアミノ酸をベースとしているため、刺激が少ないのはもちろん、髪と肌のダメージをいたわりながら洗浄することができます。

シャンプー時の注意点

白髪染め後のシャンプーは、通常よりも髪や肌への刺激に気をつけることが大切です。

爪を立てるのはもちろん、髪と髪の摩擦も避け、たっぷりの泡で丁寧に、ゆっくり洗うようにしましょう。

また、染料をしっかり落とすため、白髪染め後のシャンプーは二度洗いが基本です。

染料がたっぷり残っているとシャンプーの泡立ちが悪いので、最初はぬるま湯だけでしっかりすすぎ、その後、2回シャンプーを繰り返しましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 無添加の白髪染めランキング All Rights Reserved.